イヌゴエ 幸せの肉球

ストーリー

戌年の2006年冬に話題をさらった大ヒット作『イヌゴエ』の第二弾。
いつも頼りない凌は彼女の涼子にイライラされてばかり。ある日喧嘩のせいで涼子は出て行ってしまう。途方に暮れる凌がペットショップで聞いた涼子の声はフレンチブルドッグのペスだった!斯くして凌とペスは涼子を探す旅に出る。
人間語を喋るフレンチブルドッグのペスが紡ぐ、おかしくかわいい胸キュンストーリー。

キャスト

成田凌
阿倍力
1982年、中国黒龍江省生まれ。中国と日本のクォーター。香港、韓国、中国、台湾での活動を経て、昨年の『大停電の夜に』で日本デビュー。「花より男子」(TBS系列)の美作あきら役で注目され、最近では映画『ラフ』('06日本)、映画『7月24日通りのクリスマス』('06日本)、テレビ「役者魂!」(CX系列)などに出演。待機作には、『不完全恋人』('07中国)、テレビ「花より男子2」(’07・1月〜TBS系列)などがあり、アジア全域で大注目の若手俳優。

吉田涼子
中村麻美
1979年、神奈川県生まれ。『ファザーファッカー』('95)主演でデビュー。『東京ゴミ女』('00)、『白い船』('02)主演や、CM「南アルプスの天然水」(サントリー)、「クリアクリーン」(花王)、「クール宅急便」(クロネコヤマト)などで注目され、最近では、『血と骨』('04)『樹の海 JUKAI』('05)、主演作『せかいのおわり』など。待機作には、映画『檸檬のころ』('07)、『うん?何?』('07)、CM「メンソレータム AD」(ロート製薬)などがあり、邦画ファンを魅了する実力派女優。

ペス
ペス
2006年生まれ。生後5ヶ月。♂。本作が初主演!銀幕デビュー!
動物のプロダクション「湘南動物プロダクション」所属。
前回の『イヌゴエ』のペスが名前の由来。生後5ヶ月。成長期。撮影中にどんどんでかくなっている。好きな食べ物はジャーキー。

木下サトミ
伴杏里
1985年、神奈川県生まれ。岩井俊二監督『リリィ・シュシュのすべて』('01)でデビュー。その後、映画では『GO』('01)『ピカ☆ンチ』('01)『約三十の嘘』('04)『ナイスの森』('06)、テレビ「新・星の金貨」('01)「アイノウタ」、Mr. children「君が好き」PVなど多岐にわたって活躍。待機作には、映画『妖怪奇談』('07)『僕はないちっち』('07)、CM「ポッカアロマックス」(缶コーヒー)などがあり、今後も目が離せない期待の若手女優。

香山功
大下源一郎
1979年、愛媛県生まれ。99年 TV「家裁調査官晶子」(TBS系列)でデビュー。その後、「トリック2」(ANB系列)や「幸せになりたい!」(TBS系列)などのTVドラマへの出演、CM「Cube」(日産自動車)への出演やPV スキマスイッチの「雨待ち風」などへの出演で端正な顔立ちだけでは語ることが出来ない存在感から話題を集める。最近は映画へも活躍の幅を広げ『ガラスのヒール レースクイーンの女神たち』(06)にも出演し、若手演技派俳優としての活躍が期待される。

参考情報

イヌゴエ 幸せの肉球リンク

iv id="foot">

「イヌゴエ 幸せの肉球」について

イヌゴエ 幸せの肉球―恋のキューピットは乙女犬!?

Copyright イヌゴエ 幸せの肉球 2009